×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


V O L T     P E A K
TOP NEWS  LIVE   MEMBER  SONG   LINK   MAIL

冷静と情熱    詩/曲:YUCCA

後悔と自己嫌悪に見透かされて
ハダカになってしまう心を
忘れるようにして舐め合う嘘
作り笑いばかりしてる

本当のトコロ知りたいくせに
やけに現実が怖くなって
そのうち君まで時間に犯され
私を置いていくの・・・?

あなたがそっと振り返る間に
私はずっと年老いていくの
比較しないで オリジナルは一つだけ
あなたが触れたなら輝くから

消して 色情に埋もれていたいの
忌まわしい記憶など
その手で壊して

決して 正しいとは思ってないの
見逃して指をからめて 今は
「ただ君に恋したい」




陶酔感に苛まれて見る
白昼夢が心の糧
迫る悲劇を目の前にしても
逃避するのは悪いことなの?

昨日の私は今日の私とは
違う顔をしているように
明日のあなたは今日のあなたとは
違う存在なの

私がギュッとその手を握っていても
いつかは  離れてしまうんでしょう?
悲しまないで それよりも今この時間
少しでも愛しい君に触れていたい

消して 取り返しのつかない過去も
焼け付くような肌を寄せ
一つになれたなら

決して 冷静と情熱の狭間で
揺れるのは悪いことじゃないわ
「ただ君に酔っていたい」




消して 私をとりまく全てを
君だけの世界ならどんなに楽だろう

嗚呼 しがらみに押しつぶされるまえに
口づけをして 身震いするくらいの

ねぇ・・・

消して あなた越しに感じていたいの
「今」だけを切り取るような欲に汚れていたい

決して 冷めてるわけでもないけど
アツくもなれない私だから
「いま君を愛していたい」